『さとねり』って知ってる?

みなさん、こんにちわ001.gif
いよいよ本格的な寒さがやってきたのかと、6枚着こんで出勤した‘やま’です049.gif

先週の金曜日に風田地区で『さとねり』が行われました。

さとねりとは、日南産黒砂糖づくりのことです034.gif

①刈り取られたサトウキビ
(刈り取りには地元小学生や、ボランティアの方も参加します056.gif
d0114583_17193159.jpg


②サトウキビ絞り作業(この機械でサトウキビのエキスを絞り取ります)
d0114583_17201195.jpg


③絞り取られたサトウキビエキスが流れ出てきます005.gif
d0114583_17434151.jpg


④3つの釜で煮詰め、通過しながらアクと不純物を取りだします
d0114583_17441539.jpg


⑤釜は地中に埋め込まれた状態で、下は大きな窯になってます071.gif
(地面が熱くなっているのです)
d0114583_17445941.jpg


⑥3番釜(煮詰めていくと、表面にアクと不純物が浮いてきます)
d0114583_17451731.jpg


⑦右端の2本の円柱は窯の煙突で、触ると危険!やけどします。
d0114583_17455746.jpg


⑧風田製糖組合員、長鶴氏のチェックが入ります
(浮遊物の漂う状態で決まるそうです)
d0114583_17465822.jpg


⑨入念なチェックを終えたものは冷やしガメに移して冷やし、練り込まれます。
(棒を回して、練り練り060.gif
d0114583_17484963.jpg


⑩あとは型に流して冷やせば出来上がり!
d0114583_1862121.jpg



この日は地元の方々が協力し、作業は夜通し続いたようです042.gif

黒砂糖がこんな長い時間をかけて、作られているとは知りませんでした。

後継者が減り、伝統的な製法を守るのにみなさん必死で、

作業を行っている方々のふるさとの伝統を大切にする想いを感じ、

とっても温かい気持ちになった‘やま’でした041.gif
[PR]

by fwhk4933 | 2009-12-07 18:03 | イベント  

<< アドゴニーさん、いらっしゃい! もうすぐクリスマス☆ >>