合同黄札市(北郷特産品市)開催

 7月10日(土)に油津商店街・なんでんかんでん日南合同の黄札市が開催されました。

 今回は、黄札市としては、初の試みの「北郷づくしの日」。

 なんと、即席の足湯コーナーや、イベント館「うんが」での城工房さんの陶器の展示会などもありました。

 (足湯コーナー) 朝、くみ上げた温泉をタンクに入れて持ってきたそうですが、昼過ぎになっても熱いまま

 さすがに、源泉かけ流し51℃の温泉です。

d0114583_1553528.jpg


d0114583_1561741.jpg


 イベント館「うんが」では、飫肥杉で出来た木工品と陶器類がとてもマッチしていました。


d0114583_15105626.jpg


d0114583_15113920.jpg


飫肥杉製の屋台には、特産品が並びました。

d0114583_15122037.jpg


d0114583_1512542.jpg


d0114583_15132140.jpg


百円でビニール袋に詰め放題のピーマン

d0114583_15142350.jpg


d0114583_1515961.jpg


d0114583_15155558.jpg


ところで、この日は、油津中3年生の長谷川君を中心とするバンドのライブも開催。

口蹄疫に負けずに「宮崎」ががんばって欲しいという願いを込めて、募金活動を兼ねたライブでした。

なんと、長谷川君は、大のアリスファン

昭和歌謡をこよなく愛しているそうです。ぜひ皆さんもアコースティックなライブを一度聞いてみてください。

d0114583_15261844.jpg


d0114583_15271026.jpg


写真真ん中がリーダーの長谷川君。バンド名は、「クォーツ」です。

応援よろしくお願いします。

ちなみに、今回のなんでんかんでん日南では、日南市内のさまざまな特産品をネット販売にて扱っています。

 ぜひ一度のぞいて見てください。 こちらから
[PR]

by fwhk4933 | 2010-07-12 15:17 | イベント  

<< 海開き 海中散歩と「とんび」の餌付け >>