“し”のひとりごと2

“し”の食べ歩き(ひまひま)編

橲槍(きやり)再オープン。
 飫肥で27年営業されていたお店。今年初め、
体調不良により一時閉店。
そのお店が今回、(といっても5月にオープン)
場所を移転して殿所にオープン。

 車でウロウロしながら、キョロキョロする癖が
あり、小さな変化を見逃さない。決して目は大
きくないが、視野は広いと自負している。
それでは、早速、GO。

お店はこんな感じ。殿所峠の坂の途中にあるため
見逃さないように。
d0114583_965851.jpg


それでは、注文。
お昼は「うどん」か「うどん定食」のみ。
なので、「うどん定食」で。
d0114583_975772.jpg

「にぎりが5貫、唐揚げ、小鉢、うどん」900円。
このうどんのだしが、珍しい。
有明海で獲れる“わらすぼ”というハゼ科の魚の
だし。(なんでかというと、ご主人の親類が毎年、
送ってくれていたみたい。それをどう使うか悩んだ
すえ、うどんのだしをとってみた。ということ)
d0114583_985648.jpg

5分で完食。おいしくいただきました。
店内の様子はこんな感じ。
d0114583_9151887.jpg
d0114583_9171486.jpg


【お店情報】
営業時間:11:00~14:00
     5:30~9:30
定休日:不定休(定員:約15名うちカウンター5名)
※昼はうどん、うどん定食のみ
 夜は「にぎり」は700円から、宴会は2,000円から
場所はこちら
d0114583_9292321.jpg

「特に予約なしでもいいのですが、
場所が場所だけに、来られていっぱいだといけません
ので、特に夜は予約していただけると。」
倉田さんご夫妻ありがとうございました。
[PR]

by fwhk4933 | 2010-07-20 09:39 | “し”のひとりごと  

<< さっぱりでもエッジの利いた「飫... “し”のひとりごと2 >>