“し”のひとりごと2


大盛況。北郷温泉広渡まつり
今年で29回を数えるこのまつり。最近の不安定な
天候にもかかわらず、大盛況だった。
d0114583_2314886.jpg

早速、観光協会号に乗っていざ会場へ。はじまって間もない
時間だったので、駐車できると思ったのが甘かった。

そのまま、会場を通り過ぎて北郷の親戚のK岡邸に相棒
を駐車し、偶然にもいたいとこのRえに頼み込んで、会場
に送ってもらった。

会場は、浴衣を着た女子中高生や家族づれなど、多くの方々
で賑わいをみせていた。
d0114583_2324784.jpg

すると、第1回目のスコール。やはり不安定な天候である。

ステージ上では、桑水流三姉弟の民謡や、日南和太鼓衆 そら 
、日南北郷出身のアーティストが出演。
d0114583_2331677.jpg
d0114583_2333773.jpg


そして、北郷出身のお笑芸人、キスキスバンバンのステージ。
マイクトラブルや、またまた、第2回目の大スコール。
しかし、めげずにプロ魂で最後までやり遂げ、観客を魅了。
d0114583_234511.jpg

最後は、日南出身のMisachiさんのステージ。カバーした異邦人
をはじめ、数曲を披露。
d0114583_2345663.jpg

会場の隣には、足湯もあったので、そこに、ずぶぬれになったズボン
をまくしあげ、「あったかい」。Misachiさんの「わらびがみ」という歌
が心地よく耳に入ってきた。
d0114583_2351534.jpg
d0114583_2354134.jpg


そして、最後は、花火。2,000発の花火が北郷の夜空に。
d0114583_237193.jpg

雨にずぶ濡れになりながら、北郷商工会の皆さんや温泉観光協会
の職員が働いていた。お疲れ様。
d0114583_2373921.jpg

お腹もすいたので、またまた、相棒が待っているK岡邸へ。
ご飯が用意されていたので、ありがたくいただいて終了。


追伸、
来月は飫肥城下まつり(10月16、17日)、油津
港まつり(10月30、31日)が行われる。
女子中高生や女性の方々、夏場きれなかった浴衣を、スパッツ
やヒートテックを下に着て浴衣を披露してほしい。

その際は、これまた口蹄疫で被害を受けた、市内の美容室等で
着付けをし、髪をアップして来てほしい。と思った“し”で
ある。
[PR]

by fwhk4933 | 2010-09-04 23:09 | “し”のひとりごと  

<< “し”のひとりごと2 “し”のひとりごと2 >>