“し”のひとりごと2


やっぱり、伊勢えび大漁まつり
昨日、こどもの運動会があった。
PTA広報係ということで、カメラ
を1日中持って参加。

小中学校(3校)合同の運動会という
ことで、小学1年生~中学3年生まで
が一緒に競技。

色々なところで、中学生が小学生を思いやる
姿を目にした。なかなかない光景だ。

カメラを持っていると、漠然と見るのではなく、
集中してレンズをのぞき、表情をとらえようと
するため、そういう所が目につく。

競技もすすみ、昼食タイム。子ども、保護者、
じいちゃん、ばあちゃん、地域の方々がそろって
昼食タイム。

そこで、僕は見慣れているが、あらためて紹介する。
この地区の運動会では当たり前のこと。

伊勢えび、パチパチ海老のボイル、伊勢えびのずし、
伊勢えびのエビフライ。
d0114583_9154399.jpg
d0114583_9161097.jpg

d0114583_9162019.jpg
d0114583_9162764.jpg

各家庭の弁当に用意されている。
あまりにも、小さい頃から見慣れている光景だが、
本当にスゴイこと。

ちなみに、昼食前にPTAで80m走ったので、
昼食は何も食べれなかったが、娘への面目は保った。
d0114583_917273.jpg

ちなみにちなみに、横で飛び跳ねているのは、
65歳を目前にした、祖母。つまり私の母である。

娘より、誰より一番走っていたのは間違いない。
おいおい、コース内にもろに入っているし。ま、
これも、長年この運動会では見慣れた光景の一つ。
[PR]

by fwhk4933 | 2010-09-27 09:20 | “し”のひとりごと  

<< 今日も頑張る日南高校美術部 LOVE MIYAZAKI M... >>