“し”のひとりごと2


お勉強!
昨日、県北の他の観光協会の現状を勉強するために
2つの観光協会を訪問。
昨年、口蹄疫復興キャンペーンで知り合った方がい
たためだ。

一つ目は、日向市観光協会。
事務所は新しくなった日向駅の中。
きれいな事務所。でも日南よりはるかに寒い。
派手な市役所の公用車で行くと、タクシーの
運転手さんが「遠くからご苦労さん」と声を
かけてくれた。
d0114583_2001552.jpg
d0114583_2003714.jpg


事務所の中に入ると、すごい数の物産販売。
日向の色々なものが置いてあり、売れ行き好調。
d0114583_2005533.jpg

説明をしてくれた、日向市観光協会の中田事務局次長。
懇切丁寧に色々な話を聞かせてくれた。
最後は、二人でグチではないけれど、お悩み相談。
d0114583_2011315.jpg

休みが取れない中田次長。、「家庭は大切に」
d0114583_2015175.jpg

昼食は、日向駅前の中華屋さんでランチ。
駅前には人がいなかったが、中に入ると大盛況。え~
と思いながら、ランチを食べた。一人は結構寂しいな~。

そして、次の目的地「高千穂町」へ。
しばらく走って、延岡を過ぎて北方あたりに入ると、
「この先、凍結注意」「この先、チェーン規制」
等の標識や電光掲示板。やばい。と思いながら、
かたや、満腹の眠気を我慢しながら、運転。
「しまった誰か連れてくれば良かった」と後悔。

日之影町から高千穂町に入ると、山々にはまだ雪が
残っている。日向よりさらに、寒い。
d0114583_203369.jpg

d0114583_2023133.jpg

なんとか、約束の時間に到着。
高千穂町観光協会は、町の高台にあり、旧町立病院
の建物を利用している。
対応していただいたのは、アドバイザー理事の原田さん、
事務局次長の興梠さん。旅行部の飯干さん等。

ここでは、観光協会の意義やあり方など様々な話を聞かせて
いただいた。原田さんの熱い気持ちと、当然と言えば当然な
やり方に感服した。どうりで、宮崎の観光協会で一番元気が
あると、改めて感じた。本当に、両方ともに行って良かった
と思う。
d0114583_203241.jpg

d0114583_2035793.jpg

その後、別の場所にある旅行部の方も見学。ここでは、文字どおり
旅行ツアーの企画や、レンタカー事業などを手掛けている。
どのスタッフも、やる気があり勉強熱心。

時計を見ると、夕方5時。雪もちらほら。泊まろうかとも思ったが、
帰ることにした。ひたすら眠気を我慢して帰ってきた。

非常にきつい出張だったが、ものすごく勉強になった。
資料だけでは、分からないことがたくさんある。
両方の観光協会の皆様、大変お世話になりました。

また、行きますので、よろしくお願いします。
それにしても、なってばかな日程を自分で組んで、
自分決済して行ったのだろう?あ~疲れた。
[PR]

by fwhk4933 | 2011-01-25 20:06 | “し”のひとりごと  

<< “し”のひとりごと2 煌 油津フェスタ睦月祭 >>