大手門の門松

 もう年末…、年が過ぎるのはほんとに早いものです。みなさんの今年1年はどうでしたか?いろいろあったでしょうが、来年よい年を迎えられるといいですね。
 毎年、飫肥城大手門と豫章館に年末年始、「しめ縄」と「門松」が飾られます。
d0114583_9491334.jpg
d0114583_9514932.jpg

 新しい年には、「歳の神様」がやどると言われます。この神様を迎える飾り物が門松らしいです。飫肥藩の門松には、米・干し柿・炭など12種類の材料が使われているようです。
d0114583_1011377.jpg

 大晦日には、飫肥城の鐘撞堂で「除夜の鐘をつく会」があります。大晦日を飫肥城で過ごすのもいいかもです。詳しい内容は、観光協会ホームページを見てくださいね。
 それでは、みなさん良いお年を!来年もブログは続きます。来年年明け早々、「しのひとりごと-新年特大号-」をお送りします。お楽しみに(^_^)
d0114583_10123259.jpg

[PR]

by fwhk4933 | 2007-12-27 10:18 | 観光地  

<< 新年は飫肥で… “し”のひとりごと >>