港の駅めいつ&南郷城跡

昨夜は台風のような強風と雨でしたね057.gif
もう5月も終わるというのに、肌寒くって、昨夜は毛布を引っ張り出しました。
いよいよ、梅雨に突入ですかね~。

今回は、港の駅めいつ&南郷城跡の紹介です!
国道220号沿い、日南市南郷町目井津港にあります港の駅めいつ
d0114583_1323645.jpg

レストランと物産販売コーナーがあります。
d0114583_1329121.jpg

d0114583_13272291.jpg

カツオなどの切り身、アジ・サバなどの干物、塩辛、てんぷらのすり身など、
海産物がたくさん置いてありますよ!
ちなみに、私はここのてんぷらのすり身はよく買いに来てます!
かぼちゃや玉ねぎを小さく刻んで、すり身と一緒に混ぜて揚げるとgood049.gifです。
ほかにも、野菜やおだんご、パン、ソフトクリームも置いてあります。
お店の向かいには目井津港があり、大きなカツオ船、マグロ船が停泊してたりします。
子供たちは大きな船を見て喜びますよ016.gif

お休みの日はご家族でちょっと寄ってみませんか?

次に、南郷城跡です。1601年に飫肥藩伊東家によって建てられました。
ここは、私のお気に入りの場所です。
初めて来たとき、ここからの眺めに感動しました001.gif
d0114583_13365648.jpg

奥に見える大島、大島の手前にあるのは国指定天然記念物の虚空蔵島(こくぞうしま)、
JR日南線が走る鉄橋、細田川と海との合流地、小さい頃から慣れ親しんだ場所を
また違った視点で眺めることができました。

ちなみに、南郷城跡は城山の山頂にあり、上りのコースは2パターンあります。
頂上まで1,250m、徒歩で片道約1時間。地図はこちら

d0114583_1357054.jpg

テーブルやイスが置いてありますので、お弁当持参でのんびり過ごすのもいいでしょうね056.gif

南郷城跡の近くには飫肥藩初代伊東祐兵(すけたけ)~第12代祐丕(すけひろ)
までの僑墳があります。
墓そのものは飫肥報恩寺にあり、南郷の人々が飫肥まで遠かったため、藩主への
崇拝心から建てられたと言われています。
d0114583_1484338.jpg

実は、この日初めてこの僑墳の存在を知りました。
飫肥城と南郷城は伊東家で繋がっているんですね~!
観光課になって、初めて知ることがたくさんです018.gif
[PR]

by fwhk4933 | 2009-05-28 14:17 | 観光地  

<< ブーゲンビリア 鈴之家旅館 >>